『ツール・ド・みちのく2014』結果発表


第3位/No.4 ホンダ S500 大内ペア

OLYMPUS DIGITAL CAMERA  ドライバーの大内美喜子様のナビを務めたのはなんと女の子のお孫さん!ということでお二人の走る姿はTdMの景色作りに貢献していただきました。過去7 回、大内ファミリー3世代総動員でTdMを盛り上げていただいております。実のところ今回、車両トラブルでエントリー取り消しもあり得たそうですが、15 号車でエントリーの旦那様の懸命の献身的なリペアの甲斐あって無事出走されました。
 表彰台で感極まる姿は我々他その場にいた方々も感極まった次第でした。おめでとうございました。

第2位/No.40 メルセデスベンツ 190Eスポーツライン 長谷川ペア

OLYMPUS DIGITAL CAMERA 精勤賞参加でいつもポディウムへの熱意をやっと実現されました!
過去参加の大半はフェラーリ308でのエントリーで、みちのく路を存分に楽しまれている姿はTdMになくてはならない存在であります。

 表彰式で来年はフェラーリでエントリーすると公言されましたが、もちろん次は1番高い位置のポディウムへ!という熱意も感じました。お待ちしております!

栄えある優勝は……

優勝/No.41 アルファロメオSZ 金井・難波ペア

TdM2014-winner 実のところ、岩手までの移動途中に車両トラブルが発生し、急遽レンタカーでの出走となりました。車両トラブルは残念でありましたが、我々としても誠意準備した今回のコースを是非楽しんでいただきたいと車両の事は気にされる事なく走って頂きました。
 なんと金井様・難波様ご友人同士でアルファSZをお持ち!との事で来年は2台供エントリーしますとお話をいただきました!
金井様・難波様おめでとうございました!

 ちなみにお二方のお帰りは新幹線という事でしたのでミルク缶トロフィーは後日送付させていただきます。
2014winner

以上、上位3台の発表でした。その他の結果につきましてはTdM2014リザルトのページをご覧下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)