No.40 1974年式 モーガン 4/4


古市 孝・足利 良寛ペア

車両解説

 元々は3輪のスポーツカーを生産していたモーガンが初の4輪車として4/4を発売したのが1936年。以来今年の3月に惜しまれつつ生産を終了するまでなんと83年もの間一度もフルモデルチェンジをすることはありませんでした。
 以前は「生きた化石」とか呼ばれてたこともありましたがもはや「世界遺産」くらい呼んであげても良いかと思います。
 フレームの一部に木材を使用していた為ちゃんとメンテナンスしないとフレームからキノコが生える……なんて都市伝説もありましたが本当でしょうか?
 終盤になってからは木のフレームは使わなくなったそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください